イッセー尾形 × 木村達成 × 入野自由

Introduction
本作は20世紀の演劇界に多大な影響を及ぼしたノーベル文学賞受賞の鬼才ハロルド・ピンターが1959年に執筆、翌60年に発表した作品です。開幕と同時に大きな反響を呼び、ピンターに名声をもたらし、この作品によって不条理演劇の大家として名声と地位を確立しました。ピンターポーズと呼ばれる、ピンター特有の“間”を多用しながら、追い詰められていく人間をめぐる不条理を恐怖とユーモアのうちに描く独特の作風は「ピンタレスク」と名付けられ、英和辞典にも記載されているほどです。
本作は一人の老人と兄弟がある部屋を巡るものがたりです。現実と非現実、現在と過去、理性と狂気、論理と非論理、明晰さと曖昧さが縦横無尽に交錯する本作は、やがて多様な解釈を受け入れることが出来る奥行きを観る者に気付かせます。
この度の上演にあたり、演出は気鋭の演出家・小川絵梨子が担います。人間の存在の脆さとたくましさが表裏一体となって常軌を逸したやりとりを繰り広げられる不条理劇の最高峰に挑みます。
■ものがたり
ロンドンの廃屋のような部屋。そこへ古ぼけてはいるがきちんとした身なりの青年アストンと脚を引きずる宿無し老人デーヴィスがやって来る。デーヴィスは住み込みで働いていたレストランをクビになり、偶然知り合ったアストンの厚意で連れてきてもらったのだ。

2人の会話はまったく噛み合わないが、デーヴィスはこの部屋にこれ幸いに居候することになる。だが翌朝、いきなり現れたアストンの弟ミックに不審者扱いされ、激しく責め立てられるが、次第にミックはデーヴィスにこの家をリフォームする壮大な夢を語り始める。

そして兄弟はそれぞれ別に、デーヴィスにこの家の管理人にならないかと持ち掛けるが・・・。
News
22.08.05
舞台『管理人/THE CARETAKER』東京公演、兵庫公演の日程詳細、チケット情報を発表しました!.
22.08.05
舞台『管理人/THE CARETAKER』出演キャストとして、イッセー尾形さん、木村達成さん、入野自由さんの出演が決定!.
22.08.05
2022年11月~12月 東京、兵庫にて舞台『管理人/THE CARETAKER』の上演が決定しました!
Twitter
Cast & Staff
Cast

Staff
:ハロルド・ピンター
翻訳:小田島創志
演出:小川絵梨子
製作:インプレッション
Comment
■イッセー尾形
もう五十年ぐらい前にピンターの『料理昇降機』を演じたことがありましたが、なかばミステリー仕立てで、犯人はコイツだったか!のノリだったような気がします。今回の『管理人』もなにやらミステリアスですが、あれ?犯人は別にいなさそうです。そうなるとなんだかストーリー的にスッキリしません。でも、ストーリーは一旦棚に上げて一つ一つの台詞と向き合うと、人物たちを突き動かしている生々しさに出会うことになります。それらが溢れたり、互いにぶつかったり、フェイントをかけたり、様々な表情が詰まった作品です。おそらくその生々しさとの格闘する稽古の日々となるでしょう。そして、台詞を喋る身体が三つ登場します。若い身体が二つと老人身体が一つです。どういう出来になるかは神のみぞ知るですが、この三つは揺るぎようのない舞台の事実です。なんとかみんなで悪戦苦闘して、この事実を凌駕したいものです。そして棚に上げたものを忘れ物にしたい!
■木村達成
初めて『管理人』(原作)を読んだとき、とにかくイライラしたことを覚えています。イッセー尾形さん演じるデイヴィスに、もう、しっかりしてくださいよ!と、終始思っていました。では僕が演じるミックについてはと言うと、正直なところまだ謎ばかりです。このセリフは、本当なのか?嘘なのか?いったい何を考えて、何を目的で言っているのか…すでに迷宮に入り込んでいます。人間は、ほんとうに不思議だと思います。おたがいに分かり合っているつもりでいても、思いもよらないことが起きたりします。何よりも怖いのは人間なのではないだろうか、そんなことを思うようになりました。ひとの不思議や怖さを、この作品でおもしろいと味わうことができるようになる気がしています。このような作品に挑戦するのは初めてです。新しい世界に挑戦できることが、役者の仕事の一番の楽しみかもしれません。どうぞよろしくお願いします。
■入野自由
『管理人』という戯曲は、とても不思議な魅力をもった作品です。舞台上で繰り広げられる「つかみどころのない会話」とその「せめぎ合い」が面白い!「何か」掴めたかもしれないと思うと、次の瞬間にはその「何か」が掌からすり抜けていくような感覚があり、読めば読むほどに深みにはまっていきました。とても難解で複雑なこの作品に、今この瞬間に、このカンパニーで挑めることをとても嬉しく思います。初めてのハロルド・ピンター作品、今の自分にとって大きな楽しみであり挑戦です。ぜひ、劇場へお越しください!
Schedule & Ticket
東京公演
会場紀伊國屋ホール
住所:東京都新宿区新宿3-17-7 紀伊國屋書店新宿本店4F
東京公演主催:インプレッション
公演日程2022年11月18日(金)~11月29日(火)
2022年
11月
18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29
水祝
13:30



14:00
18:00
18:30
※開場時間:各公演 開演45分前
チケット料金:9,300円(全席指定)
チケットに関する注意事項
※価格は税込です。
※未就学児童入場不可。
※チケットのお求め前など、随時劇場ホームページや公演に関するご案内をご確認ください。
チケット一般発売:2022年10月1日(土)10:00am~
お問い合わせ:サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(平日12:00~15:00)
チケットお取り扱い
プレイガイド TEL・店頭・コード WEB
キノチケットカウンター
・新宿駅東口・紀伊國屋書店新宿本店(店頭販売 10:00~18:30)
キノチケオンライン
お申し込み
チケットぴあ
・Pコード:514-360
・セブンイレブン店頭
お申し込み
イープラス
・ファミリーマート店頭
お申し込み
ローソンチケット
・Lコード:32494
・ローソン、ミニストップ(店内Loppi)
お申し込み
兵庫公演
会場兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール
住所:兵庫県西宮市高松町2-22
兵庫公演主催:兵庫県、兵庫県立芸術文化センター
公演日程2022年12月3日(土)~12月4日(日)
2022年
12月
3 4
13:00
15:00
※開場時間:各公演 開演30分前
チケット料金
・A席:8,500円(全席指定)
・B席:5,500円(全席指定)
チケットに関する注意事項
※価格は税込です。
※未就学児童入場不可。
※チケットのお求め前など、随時劇場ホームページや公演に関するご案内をご確認ください。
※チケットお申込み前に、【当センターをご利用のお客様へ】で感染拡大予防対策をご確認ください。
チケット一般発売:2022年9月25日(土)10:00am~
お問い合わせ:芸術文化センターチケットオフィス 0798-68-0255(10:00~17:00/月曜休※祝日の場合翌日)
チケットお取り扱い
プレイガイド TEL・店頭・コード WEB
芸術文化センター
チケットオフィス
・0798-68-0255
(10:00~17:00/月曜休※祝日の場合翌日)
お申し込み
チケットぴあ
お申し込み
ローソンチケット
お申し込み
イープラス
お申し込み
Guidance
新型コロナウイルス感染拡大防止および感染予防対策について
2022年8月5日掲載
ご観劇されるお客様におかれましては、ご愛顧賜り、心より感謝申し上げます。本公演におけるお客様への大切なお願いと新型コロナウイルス感染拡大防止への取り組みを下記にてご案内させていただきます。何卒ご理解、ご協力の程、心よりお願い申し上げます。
本公演は、(公社)全国公立文化施設協会の新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインや緊急事態文化芸術ネットワーク感染予防策ガイドラインを基に、以下の新型コロナウイルス感染拡大予防対策を講じ、ご来場のお客様及び出演者・公演関係者の安全と安心の確保に努めて参る所存です。
お客様におかれましては、ご来場前にあらかじめご確認いただきますよう、お願い申し上げます。

お客様へご協力のお願い
ご来場ご出発前にご自身で検温をお願いいたします。検温の結果、平熱よりも明らかに高い場合、もしくは37.5℃以上の発熱、またのどの痛み、咳、強い倦怠感、呼吸困難、咽頭痛、味覚・嗅覚障害、下痢、嘔気・嘔吐の症状がある場合はご来場をお控えくださいますようお願いいたします。
また以下の症状やケースがあてはまる場合は、ご観劇をご遠慮くださいますよう、お願い申し上げます。
・過去2週間以内に、発熱や感冒症状で受診や服薬などをされた場合。
・新型コロナウイルス感染症の感染者、もしくは感染者と濃厚接触があった方。
・医師や保健所などの公的機関から外出を控えるよう指導されている場合。
・感染が引き続き、拡大している国・地域から日本への入国後14日間経過していない場合。
ご観劇時をはじめ、劇場内では常時マスク着用をお願いいたします。マスクを着用でない方のご入場はご遠慮いただく場合がございます。マスクは不織布マスクを推奨しております。またマスクは正しくご着用ください。
開場時間は各劇場によって異なります。開演時間間近になりますと、入場口が混雑する場合がございます。お時間に余裕をもってご来場ください。
客席内での声援、大きな声での会話はお控えください。またロビー等での会話も出来る限りお控えいただきますよう、ご協力をお願いいたします。
お化粧室をお待ちの際は、列の間隔を空けるなど、混雑緩和へのご協力をお願いいたします。
出演者への出待ち、入待ち、プレゼント、手紙、面会はご遠慮くださいますよう、お願いいたします。また出演者を劇場周辺、駐車場等でお待ちいただくことはご遠慮ください。
開演後は、本来のお席にご案内できない場合がございます。予めご了承ください。
政府からの要請により、万が一新型コロナウイルスに感染されたお客様がご観劇の場合、同一公演のその他のお客様に対して確実に連絡が取れますよう、当ウェブサイトより必要事項のご登録をお願いいたします。ご登録いただきました個人情報は、必要に応じて保健所等公的機関への提供を行う場合がございます。
※登録フォームは後日掲載いたします。
劇場での取り組み
各公演地での取り組みは下記のサイトにてご案内させていただきます。
本公演ではお客様にご安心してご来場くださいますよう、随時見直しを行ってまいります。お客様におかれましては大変ご不便をお掛けいたしますが、新型コロナウイルス感染症対策にご理解、ご協力をいただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。尚、今後変更が生じた場合、本公式HPや各公演地のHPにてお知らせいたしますので、ご来場の前にぜひご確認いただきますよう、お願い申し上げます。

PAGE TOP